FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FPの運用記録!!
毎月の月収100万円の運用日記!16位を→チェック!
20070726130626.jpg

みなさん、こんにちわ^^
今回は、アメリカの
中古住宅販売件数とベージュブックです。

23:00の中古住宅販売件数ですが、
前回は、598万件
予想は、586万件
結果は、575万件 と予想より悪い結果に。

27:00のベージュブックですが、
経済活動は引き続き拡大。
大半は緩やかなペースの成長を報告。
ダラス連銀は経済は力強いが減速と報告。
ボストン、アトランタは強弱入り交じると報告。
大半の地域、業種で雇用は一段と増加。
大半で住宅建設の落ち込み続く。
ニューヨークなど一部で住宅市場の安定化も。
クリーブランドなどで住宅販売は若干増加。
商用建設・不動産は活動が拡大。
住宅ローン需要弱まり家計向け融資は減少。
融資基準の厳格化も影響。
企業向け融資は緩やかに増加。
消費支出は緩やかに増加。
小売り販売はまちまちか予想下回る。
小売り段階の物価は緩やかなペースで上昇。
石油関連中心に投入コスト圧力働き続ける。
企業は石油、ガソリン価格の上昇を問題視。
全般の賃金は緩やかに増加。
熟練労働者の賃金圧力は大幅に上振れ。

と言う内容でした。

中古住宅販売件数の結果を受けて、
最初の15分はもみ合いましたが、
その後は30pipの下落。

ベージュブックの報告は、
特に重大な問題も無かったのと、
120.1の底を確認した後だったので、
発表後は最大30pipの上昇となりました。




ニュースで話題の4億円脱税の主婦がやっていた投資!外国為替(FX)の徹底比較!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/177-333a2b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。