FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おやじの独り言が良く当たる?!
崖っぷちだから本気度が違う!!1位の→人気ブログランキング
10月10日 米 FOMC議事録

みなさん、こんにちわ^^
今回は、FOMC議事録公表です。

金融混乱の影響相殺に0.5%利下げが適切。
利下げしないと信用、住宅、雇用に波及。
金融市場が機能しない状態、長期化の恐れ。
利下げで物価見通しが反転する公算小さい。
インフレ指標は好ましい動き。
インフレリスクは残る。
インフレ情勢を引き続き注意深く監視。
物価圧力の鈍化確認できずの文言不適切。
経済見通しは前回定例会合以降大きく変化。
不確実性増大でリスクバランスの言及避ける。
米経済は当面、潜在成長率下回る。
利下げは適切なリスク評価の妨げとならず。
短期金融市場への対処を議論、決定に至らず。
8月10日、16日に電話会議を開催。
8月10日分議事録 公定歩合変更を議論。
8月16日分議事録 FF金利下げはまだ根拠なし。
公定歩合貸出の効果で意見割れる

結果を受けて、最初の5分足で20pip上昇。
最大30pipの上昇までありました。
当日それまでの欧米ファンドの攻防が激しかったからか、
思ったより限定的な動きでしたね。



ニュースで話題!4億円脱税の主婦の投資とは?!外国為替(FX)の徹底比較!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/335-262c9163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。