FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070515021205.jpg

20070515021220.jpg

皆さん、おはようございます^^

本日は、アメリカの政策金利発表です。
今回は、5分足だけでなく、
15分足で一日分のチャートも掲載しました。

現行は5.25%、今回の予想も5.25% 結果も5.25%でした。

結果を受けて、日本時間23時から続く上昇トレンドを
素直に反映して、キャリートレードが継続。
最大30pipの上昇がありました。

1日の動きを見てもらえばよく分かりますが、
この日、トレンドが反転する時刻は、それぞれ
前日 22:00 上昇
朝  8:00 下落
朝  11:00 上昇
夕方 16:00 再上昇
夕方 18:00 下落
夜  22:30 上昇 

全て、日本、ユーロ、NYのオープン/クローズ時間に
反転となっています。
普段、こんなにきれいに反転時間が揃う事もないのですが、
政策金利時には、各国の思惑が露骨に出るのかもしれません。
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/35-4107fcc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。