FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の重要指標を詳しく解説!
為替見習いのデイトレで50万円!3位の→人気ブログランキング
12月19日 イギリス 議事録公表

みなさん、こんにちわ^^
今回は、イギリスの議事録公表です。

英中銀金融政策委員会議事録(12月5日、6日開催分)18:30
(12月6日に政策金利を0.25%引き下げ、5.50%とした際の議事録)

9対0で利下げ決定。銀行損失に関する懸念増大。
住宅市場の減速、予想よりも長引く可能性。
市場混乱は成長、インフレの下振れリスクを増大。
成長下振れリスクがインフレ上振れリスクの重しに。

世界経済の減速、大幅な利下げの必要性を示唆。
現時点での大幅な利下げは
インフレ上振れリスクを高める可能性。
このため、0.25%の利下げが妥当。総裁が利下げを提案。

短期的物価上昇で据え置きも議論した。
信頼失わず、信用収縮によるリスク軽減。
成長減速によるインフレ下振れリスク、
短期的なインフレ上振れリスクを凌ぐ。

と言う内容でした。

思ったより深刻な結果を受けて、大きく下落。
最初の5分足で70pipの下落。
最大で120pipの下落となりました。



ニュースで話題!4億円脱税の主婦の投資とは?!外国為替(FX)の徹底比較!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/500-98df6bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。