FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070525155143.jpg

皆さん、こんにちわ^^
今回は、アメリカの耐久受注材 新築住宅販売件数です。

21:30の耐久財受注ですが、
前回は5.0%、今回の予想は1.0%の大幅悪化。
結果は0.6%と予想より悪い結果となりました。

予想より悪い結果を受け、
テクニカル的にも2σに接していた事から、
次の新築住宅販売件数までじわりと
10pipの下落となりました。

※同じ国の重要指標が同日に3時間以内に続くと、
1つ目の重要指標は、かなり重要な指標でも
余程のサプライズが無い限り、
小幅な様子見ムードになる傾向があります。


次に23:00の新築住宅販売件数ですが、
前回は844千件、今回の予想は860千件。
結果は、驚きの981千件でした。

大幅な販売件数の伸びを受けて、ドルが上昇。
最初の5分足で30pipと雇用統計並の上昇でした。



ニュースで話題の4億円脱税の主婦がやっていた投資!外国為替(FX)の徹底比較!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/61-41382432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。