FXにおいて経済指標時(またはその前後)は、宝の山です。その経済指標時のメジャー通貨国のチャートを徹底研究し、稼げる必勝法にしようと言う趣旨のブログです。
             
    
              
    
                  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FPの運用記録!!
毎月の月収100万円の運用日記!16位の→人気ブログランキング

2月27日 米 耐久財受注、バーナンキ議長議会証言


みなさん、こんにちわ^^
今回は、米 耐久財受注、バーナンキ議長議会証言です。

耐久財受注
前回は、4.4%(5.2%から修正)
予想は、-4.0% 
結果は、-5.3%

新築住宅販売件数0:00
前回 605千件(604千件から修正)
予想 600千件 
結果 588千件


バーナンキ議長 00:01
景気の下振れリスクを防ぐため、必要なら適時適切に行動する。
1月物価指標でインフレ上振れリスクやや増大。
成長に対する下振れリスク残る。
金融政策が効果浸透に時間要する。
金融政策は中期見通しを踏まえて決定すべきだ。
政策が2大目標(インフレ、完全雇用)に適切に対応しているかを検証。
政策行動の意図した効果得られたか検証する。
インフレ高止まりで期待上振れする恐れある。
物価とインフレ期待を注意深く監視。
住宅・雇用情勢が見込みより悪化するリスク。
米経済成長は昨年末以降、急激に減速。
金融市場は強い緊迫状態が続いている。
信用状況が大幅に厳格化するリスクある。

でした。

結果を受けて、共に最初の5分足で20pipの下落でしたが、
それまでにナイアガラで売られており、行って来いでした。

リンクにある「お小遣いサイト副収入データサイト」
アップしている月10万円稼ぐ方法の無料レポート大幅更新しました。

お小遣いサイトを利用して、
最小の手間で最大の効率を得る方法を書きました。
コツコツとお金を稼ぎたい方は、
どうぞリンクのハッピーお小遣いを訪問していただき、
PDFのレポートをダウンロードして副収入を得て下さい。
皆さんのお小遣いや、家計の足しにぜひして下さい。
無料レポートスタンドに登録してる訳ではなく、
 独自のHPにレポートを貼り付けているだけですので、
 簡単にダウンロード出来ます。



ニュースで話題!4億円脱税の主婦の投資とは?!外国為替(FX)の徹底比較!
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

      
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedomfx.blog104.fc2.com/tb.php/648-cf136dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
                    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。